カナダでスノーボード * 現役カナダ留学生のスノーボード、サーフィン日記。
カナダで留学しながらスノーボード、サーフィンを楽しむ! 留学日記などにも注目!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カナダの問題。名付けて『中国人のカナダ移民によりこの国はカナダじゃなくなり、チャイダか、カナ国になるときが来る?!?』
近頃ぼんやり考えてる事とかをすらすらーっと書けるようになってきた。

早速、誰かさんのアイディアをちょこっとだけパクリながら書こうと思う。題して、『中国人のカナダ移民によりこの国はカナダじゃなくなり、チャイダか、カナ国になるときが来る?!?』、、、は??

要するに僕が言いたいのは、
バンクーバーだけ見てみても、街を歩いていると中国人だけに限らす、人混みの中には半分と言っていい程のアジア人の顔が見える。ほとんどの人達は金銭面や治安の面でコッチに移住してくるんだけど、その数は想像以上に多い!

学校の知ってる中国人の人達から、具体的に、なんでカナダに来たのって聞くと、ほとんどの人が家族と移民しに来たと答える。中国の政治的な不安定さによるものだともいうし、カナダが治安の面で有利なことは誰でも知ってる。

では、人口が世界一多くて、しかもそれがまだ膨らみ続けている中国人達が、アメリカにもそうだけど、カナダに移民することを続けたら?って事を考えてたら最初の意味不明な題名にたどり着いたワケ。

彼らのバンクーバーへの総移民数は毎年増え続けている。人口2位のインド人達の場合もそうだ。これが続けばカナダもアメリカみたいに人種がゴチャゴチャに成り果てる日は近い。ってういかもうそうなってんのかな?

そしたらアメリカみたいに人種差別も多くなってくると思うし、移民した人達が仕事を奪って国民が怒ってしまうというフランスみたいな騒動もおこってこないとは限らない。

で、アメリカの人口の10分の1くらいのカナダに、世界の人口トップの国の人達が移民しに来たら、カナダの国語が、その独特な発音の違った英語になってしまうのでは?はは、冗談抜きで。だってUBCにもアジア系のなまりがある先生だっているとも聞いたし。

長くこんな重いテーマについてリサーチもせずに何語ってんだよ?って思う人もいるかも知れんけど、結構カナダにとって真剣な問題になってくると思う。
To be continued,,,

最近ボードの事書いてないなあって思ってるんだけど、もうすぐウィスラー行くからまたそのときに写真とかアップします。


ここまで読んでくれてありがとう!
みなさんの応援がやる気につながります!

人気blogランキングへ
応援クリックポチっとおねがい!!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 カナダでスノーボード * 現役カナダ留学生のスノーボード、サーフィン日記。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。